マーカスインターナショナル社 (英国)

MARKES International Ltd. (U.K.)  マーカスインターナショナル社 (英国)
同社は1997年に英国ウェルズに創業スタートしたサーマルデソープション(TD)専門メーカです。以来、TDの先行技術開発力と多様なアプリケーション開発で世界各国の主な官民の化学分析機関で認められ、(1)環境モニタリング、(2)アウトガス分析、(3)食品・風味料・芳香剤分析、(4)特殊有毒ガス連続分析、などの多様なアプリケーション分野で有機化合物分析技術の進展に貢献しています。

 メーカーWEBサイト http://www.markes.com/ 


加熱脱着装置 (TD) 用捕集管●最高品質の加熱脱着装置 (TD) 用捕集管を低価格でご提案致します。
弊社(ENV)はTDのトップランナーMarkes International社の捕集管全製品を日本で唯一販売可能な正規日本代理店でございます。

  • Markes社以外のメーカー各社のTDにも装着可能, ( 例えば、PerkinElmer TDおよび島津製作所TDほか)
  • 多様なアプリケーションにお応えします:ガラス管、ステンレス・スチール管、不活性コーティング済み
  • お客様の分析目的に合わせた オーダーメイドの捕集剤の充填
  • 入手して直ぐに使える コンディション済み保護キャップ付捕集管もご準備
  • 何より使い易さを追及:ご指定の刻印が可能、バーコード付き、捕集方向を示す矢印

その他にも、以下のような革新的な選択肢が可能です

  • 煩雑な試料管理を簡素化する履歴記録電子タグを装着した捕集管
  • ポンプサンプリング試料の拡散を防ぐDiffusion-Lock 技術 (SafeLok™ tubes).
  • その数で捕集管の中身が直ぐに見分けられる太いバンド付

弊社販売のTD捕集管は全てTDの世界リーダーMarkes社の製品です。 厳しい品質管理基準に適合した製品のみを適正な価格で自信をもってご提供致します。

TC-20型
●ラボの生産性向上とコスト削減がTC-20型の仕事です。

Markes社が弊社だけに直接仕入れを認めたTC-20型捕集管コンディショナー。
TC-20型は、捕集管を最大20本まで同時に完璧にコンディショニングおよびドライパージします。ヘリウムガスを必要とせずGCカラムを汚すことなく効率的に分析作業が進みます。更に、ご自身で簡単に設置が可能で設置スペースも僅かで大丈夫です。


Markes社TD用捕集管およびTD装置に関するお問い合わせは何なりと、お申し付け下さい。 
オフィスTel.:047-360-0725
岩本S携帯Tel. : 080-5676-0725
岩本H携帯Tel. : 080-5173-5523

 
MARKES 社の捕集管、サンプリングアクセサリー、スペアパーツを SciGlobe(サイグローブ)
のネットショップで株式会社テクノサイエンスが販売いたしております。
https://www.sciglobe.net/paypal/index.php

製品紹介
NEW

TD-100xr 一体型自動加熱脱着装置(Max100 試料自動脱着)

  • 100検体に対応
  • 自動サンプル再捕集機能
  • 自動タグ読取/書込
  • 分析中に検体の追加が可能
  • 保守が容易な設計
 
| ページTOPへ |

NEW

UNITY xr 加熱脱着装置

  • 定量的なサンプル再捕集
  • -30℃までの電子冷却式の吸着剤トラップ
  • 不活性で最適化された流路(C2〜C44の回収が可能)
  • オーバーラップモードで時間を節約
 
| ページTOPへ |

NEW

UNITY-ULTRA xr オートサンプラー

  • 100検体に対応
  • 自動タグ読取/書込
 
| ページTOPへ |

NEW

UNITY-Air Server xr オンライン/キャニスター分析システム

  • すべてのUNITYxrに連結可能
  • 液体窒素不要
  • コンパクトデザイン
 
| ページTOPへ |


Micro-Chamber / Thermal Extractor (μ-CTE)  マイクロチャンバー

  • ドイツW.K.I.材料研究所で従来の放散試験メソッドとの相関性が認められた画期的なマイクロチャンバー搭載・抽出装置 (〜120℃加熱型、〜250℃加熱型)
  • (S)VOCだけでなくホルムアルデヒドや他の炭素化合物を抽出
  • 吸引ポンプやマスフローコントローラ―(MFC)が不要で、簡単で理想的な方法で材料試験を行う事が可能
  • 主なアプリケーション分野は建材試験ガス分析、自動車内装材分析、電気製品・家庭用品分析、香料や臭気分析

 
| ページTOPへ |

Application_Notes
広範で詳細な知見に基づくマーカス社のアプリケーションノートは加熱脱着法をさまざまな角度から論じており、広範な適用事例の試験条件だけではなく技術的ガイド、ノウハウも扱っています。

●General 総論
TDTS 4.  マーカス社製品についての刊行物と発表資料
TDTS 12. 加熱脱着分析法:沿革、技術的特徴、適用範囲
TDTS 14. クリーンルームや半導体工場に存在する不安定な高沸点有機化合物蒸気のモニタリング
TDTS 27. 総説:空気中のVOC, SVOC類のモニタリングのための捕集管によるサンプリング方法
TDTS 32. オンラインおよびオフラインTD-GC(MS)を用いる硫黄化合物の分析
TDTS 35. ジオクチルフタル酸などの可塑剤のTD分析法
TDTS 53. TD-GC/MSを用いる高沸点半揮発性物質(SVOC)の定量的回収と分析法の検証
TDTS 64. VOCおよびSVOCのTD-GC(MS)による同時分析
TDTS 79. 空気モニタリング−キャニスターおよび捕集管それぞれの特長と適用事例


●Technical support 技術支援
TDTS 1. アキシャル型拡散サンプラーのアップテイクレート
TDTS 5. 吸着剤選択、捕集管コンディショニング、捕集管保管および空気サンプリングに関するアドバイス
TDTS 7. 検量線:標準試料の調製と捕集管への導入方法
TDTS 8. 拡散法モニタリングの原理
TDTS 9. 材料からの痕跡レベル〜高濃度VOC類のモニタリングとその方法
TDTS 19. 人為的夾雑物を最小限に抑える方法―捕集管の保管、輸送についての考察
TDTS 20. 捕集管の保持容量確認と分析物の破過の有無検知
TDTS 21. 加熱脱着試験法の開発と最適化
TDTS 22. 加熱脱着法のガス流量とスプリット比の選定方法
TDTS 26. 捕集管分析中の水分による分析障害を最小限に抑える方法
TDTS 75. TD分析法校正中のディスクリミネーションの原因となりうる捕集管インピーダンスやその他の要因


●Application area - Environmental monitoring 適用事例-環境モニタリング
TDTS 16. 環境空気中のアセチレンからトリメチルベンゼンまでの炭化水素のオンライン、冷媒不要の24時間連続モニタリング
TDTS 29. 空気中のVOCモニタリング技術と汚染土壌への適用事例
TDTS 47. 埋立て地から発生するガスの分析、TD-GC/MS、GC/MS、Rtロッキングデータベースの活用例
TDTS 49. 拡散法サンプリングとTD分析法を用いるベンゼンやその他炭化水素類の外構線および環境モニタリング
TDTS 77. 製造業(煙突) 排出試験へのTD分析の活用
TDTS 80. 汚染土壌中の揮発性、半揮発性燃蒸気測定法改良に関する‘土壌ガス’用捕集管の評価、
TDTS 81. 冷媒不要の加熱脱着法を用いるキャニスター空気の分析(US EPA法TO-15準拠)
TDTS 86. 環境空気中有害物質の捕集管と冷媒不要の加熱脱着法(US EPA法TO-17準拠法)によるモニタリング
TDTS 87. 空気中の痕跡レベル温室効果ガスの冷媒不要試験法によるモニタリング
TDTS 97. TD-GC/MSを用いる自動車排気ガス中の多環芳香族炭化水素の分析
TDTS 99. キャニスター空気とガスの、CIA Advantageを用いる自動、冷媒不要の分析


●Application area - Residual volatiles and material emissions 適用事例-残留揮発性物質と材料からの放散物質
TDTS 33. 乗用車の車内空気のTD-GC/MS分析
TDTS 40. 皮革製家具調度品からのVOCとSVOCの直接脱着
TDTS 56. TD-GC/MS分析による材料からの放散VOCの同定と定量
TDTS 59. 車の内装品材料の直接脱着によるVOCとSVOC分析、VDA278試験法準拠
TDTS 62. 半導体、電子部品産業における材料からの放散量分析試験
TDTS 67. Micro-Chamber/Thermal Extractorを用いる製品、材料から放散される化学物質の迅速測定
TDTS 89. 建材や消費材から放散される化学物質の加熱脱着分析
TDTS 91. 薬品中の残留溶剤測定強化のためのヘッドスペース-加熱脱着法の活用


●Application area - Defence and forensic 適用事例-防衛対策および科学捜査
TDTS 44. ナノグラムレベルの遊離VXの捕集管による分析
TDTS 58. TD-GC/MSの科学捜査研究への適用事例
TDTS 63. TT24-7を用いる空気中の痕跡レベル有毒化合物の連続モニタリング


●Application area - Food, flavour, fragrance and odour profiling 適用事例-食品、香料、香水および臭気の成分組成分析
TDTS 52. 香料/香水の組成分析のTD-GC/MS手法の活用
TDTS 78. 飲料水中の低pptレベル異臭物質のHS-TDによる検出法
TDTS 84. GC/MSによる芳香成分組成分析強化のためのTD手法の活用
TDTS 88. TD技術の補完的活用によるフルーツジュースやワインの風味成分分析の向上
TDTS 94. 複雑なビール成分の低/高濃度自動分析へのTD法の活用
TDTS 95. Micro-Chamber/Thermal ExtractorとTD-GC/MSによる食品の腐敗分析
TDTS 96. ヘッドスペース-加熱脱着法によるインド産と英国産タバコのVOC含有量比較
TDTS 98. 直接脱着法によるビンロウジの栄養素分析
TDTS 101. Micro-Chamber/Thermal ExtractorとTD-GC/MS活用によるチーズの芳香成分の迅速分析

 
| ページTOPへ |